2017年01月19日

プリウスに乗るメリット

プリウス.jpg
現在20系プリウスに乗っていますが、6万キロを超えてきたことと、塗装もちょっと痛みが出てきたようにみえるし、次に乗る車はぜひ車体色をかえたいこともあり、買い替えをすることにしました。
今度もやはりプリウスで、30系か40系にする予定で取り進め、早速、プリウス20系の買取価格を調べてもらうことにしているところです。

さて、プリウスに乗るメリットの第1は低燃費であることです。
4代目新型プリウスでは JC08モードで1リットルあたり40.8kmを実現しております。
エンジンを効率化したり、モーターや発電機を軽量化したりと、ハイブリッドの進化を果たし、低燃費を達成しているんです。

第2はガソリン車の2.4リットルカー並みにパワーがあることです。
エンジンを出力アップしたことで、加速時のフィーリングが楽しめる走行性能がアップしました。

第3は低排出ガスカーであることです。
プリウスは排出ガスをクリーン化することでエンジンの排出ガスを基準よりも大幅に低減することに成功しました。
モーターだけでも走行ができる環境にやさしい車それがプリウスです。

第4は静粛性であるということです。
プリウスのエンジンは高速走行しても回転数を抑えることができるため、静かに走ることができる効果があります。
EVドライブモードにすると、エンジンの音や振動もほとんど感じない走りができます。
道を歩いている人にもほとんど音が聞こえないので、車が来たことに人が気付けないという点で危険だという指摘もあります。

そして第5のプリウスのメリットは、安全性です。
安心してドライバーが運転できること、安心して同乗者が乗れること、それがプリウスのメリットです。
posted by 温泉 at 10:27 | クルマ